陰キャ美少女は、担任にヤられてもイキまくる 2話ネタバレ

陰キャ美少女は、担任にヤられてもイキまくる3

陰キャ美少女は男性教師に身体を貪られても抗えない

担任の男性教師はしてはいけない事をしてしまった。

陰キャ美少女に口止めをする自分の言葉に担任の男性教師は驚く。

しかし陰キャ美少女の大きなおっぱいの感触を知ってしまうとその手を離す事はできない。

次に制服のスカートの中に手を入れた担任の男性教師は陰キャ美少女のムッチリとしたお尻を鷲掴みにした。

「…あの…先生…」

おっぱいを掴まれお尻も鷲掴みされた陰キャ美少女は驚きすぎて言葉にならない。

担任の男性教師は陰キャ美少女の背後に回り巨乳を持ち上げて握る。

鼻息は次第に荒くなっていく。

「こ…こういうのは…良くない事なんじゃ…」

陰キャ美少女は言葉少なに訴えるが担任の男性教師は興奮していて聞く耳をもっていない。

ブラジャーを下げピンク色した乳首をさらけ出す。

彼女の乳首は摘むにもちょうど良い大きさと硬さで刺激をより感じやすい形だったのだ。

乳首を摘んだり撫でるとピクんと身体が跳ね上がる。
大人しい子ほどドスケベになりやすいと言うが…

陰キャ美少女からの抵抗は一切なくなすがままだ。

乳首をコリコリといじりながらディー◯キス。

担任の男性教師にとって初めての10代。

こんなチャンス2度とない…

陰キャ美少女の顔から険しさが消えていった。

「先生…お願い…そこは…ひゃあ〜」

アソコへ伸びていく手を止めようとした陰キャ美少女だったがもう無理だった。

吉沢のアソコはパンツがヒタヒタになるくらいベッタリと濡れていた。

期待通りの感触に担任の男性教師は興奮が高まっていく。

陰キャ美少女を四つん這いにさせるとパンツを下げ始める。

「先生…それは…ダメ…」

理性が飛んでしまっている担任の男性教師はギンギンに勃◯した大人チ○ポをブチ込んだ。

「ああぁああっ!!」

や…やってしまった…

もう後戻りはできない…

「先生…き…キツイ…です…キツイ…」

陰キャ美少女は男性教師に身体を貪られても抗えない。

 

陰キャ美少女は、担任にヤられてもイキまくる3

 

すげ…気持ちイイ…

 

 

-陰キャ美少女

Copyright© 陰キャ美少女は、担任にヤられてもイキまくる@ネタバレと無料エロ画像!即ハマる漫画 , 2019 All Rights Reserved.